アメスピゴールドの本気のテニス

テニスを愛する30歳がいろんなことに挑戦しながら、強くなることを目標にしていきます。

しばらくは以下の内容を更新していきます。
・ラケットの選定
・サーブの強化
・4スタンス理論についての検証
・試合の結果と反省、課題

ラケットインプレPart0

先日の話、ふと思い出して4スタンス理論をネットで検索しました。
いろいろと気になる記事があったのですが、特に気になったのがA1タイプ(つま先内側タイプ)はYONEXなどのトップライトのラケットがあってるとのこと。


そんな馬鹿な!


グリグリスピンの私はヘッドを走らせることを意識してスイングしてましたから。てことで今まで使ってたラケット
・Willson Hyper Prostaff 5.3 バランスポイント290~310㎜ ←アバウト過ぎない?笑
・Prince TT WARRIOR OS バランスポイント 325mm


あれ?1本目はトップライト、2本目はトップヘビー気味ですね。320mmが標準で数字が小さくなるとトップライトとなるそうです。関係ないんかな。てことでラケットインプレやっていきます。今回インプレするラケットは重さが310g程度、ファイスは97~100 inch。いろんなパラメータがあるので、今回はバランスポイント固定(310mm,315mm)で各メーカーを比較していきます。


ちなみにウォーリアはすでに12年選手です。


にほんブログ村 テニスブログへ
にほんブログ村

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。